鴎外ブルーズ


 俺が、生活において、てめえの事に関しては「御覧の通り」、人の言う事に対しては「御尤も」、という二言だけしかものを言わないと心に決めていることは、実行できていない故、おそらく誰も知らないだろうが、そんな中、森鴎外の傑作短編「山椒大夫」(素材は中世の説教節「さんせう太夫」)約20年ぶりに再読。
 c0005419_141954.jpg淡々と読み進め、最後の一行だけでやにわに落涙。3コードのシンプルな日本のブルーズ。でも、なぜタイトルが山椒大夫か。安寿だろう。あるいは……思いつかぬ。安寿が潮を汲んでいたとする丹後・由良の「汐汲みの浜」、安寿塚(写真)、行きてえ。

c0005419_13352921.jpg


溝口健二の映画版未見。見てえが高え(DVD 4,725円)。
c0005419_13492624.jpg

by ichiro_ishikawa | 2009-10-27 13:38 | 文学 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< バンバンバザール Live D... 菊花賞に吉川登場 >>