エセー「実生活と俺」


いま俺の精神がすげえ不安定なことを知っている輩は、いよいよ面倒くせえ奴と感じておよそ近づきたがらないが、実は、その精神とはまったく別の問題で、まあ些細なところではあるが、実生活にも支障をきたしている事までに思いを馳せてみてもいいだろう。

・ごみが溜まる。かつ、どうやら捨て方にルールがあるらしいが、
 その都度指示してくれねえと分からねえ。
・ママレモンとか楊枝とか生活グッズが切れる。
・部屋がなんか汚ねえ。
・服や下着がくせえ、絶対数を増やさねえとローテーションがまわらねえ。
・飯がねえ。素材もねえ。あっても作れねえ。
・モノをどこかに置くと、その置いた場所に、ずっとある。

こりは大変だ、真善美を追求している場合じゃねえな。
とりあえず、タバコでも吸うか…。

by ichiro_ishikawa | 2009-11-12 14:45 | 日々の泡 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< エセー「俺と書く」 そして、ボブ・ディラン >>