雑記「世間と俺」


 鬱になってから約1ヶ月、一切、新聞やネットニュースの類いを見ておらず、元々テレビはつけもしないのでニュース番組も見ない。電車の中や町中では、ある一点をひたすら考えて揺られ、あるいは歩を進めているので、吊り革広告や街中広告も見ていない。要するに情報の類いを一切受容していない。故意に入らない様にしているのではなく、そういや全然入ってねえなと、さっき気づいた。とはいえ、生きているので、人とも多少は交わるから、口コミ的なものだけは伝わるが。
 こういう体験はてめえにとってもレアだし、何より世間人においてはこんな生活をしている人は皆無だと思うので、今の状況を吐露する事は貴重なレポートとなりうるのではないか。というわけで、そういう生活を送っていると、どうなるかを発表する。

 今、俺が知っている情報は、イギリス人女性を殺した奴が捕まったらしい、亀田3兄弟の誰かがチャンピオンになったらしい、この2点だけだ。つまり、この2つが世と隔絶している人間の耳にも入ってくる世間的ビッグニュースという事になる。他の社会的事件や、スポーツ、政治、経済、海外、国際関係、文化はまったく知らぬ。現総理大臣は…、確か、海部。あ、あとニック・ロウとライ・クーダーが来日していた気がする。ガンズ&ローゼズが来るらしいな。電車に広告があった。ぐらいすかね。あれ、なんかつまんなかったな。見切り発車失敗だな。つまり、生きるにあたって特に支障はないって事だ。まあ、たかが一ヶ月だしな。だがこの一ヶ月、すげえ長え…。

by ichiro_ishikawa | 2009-12-02 01:02 | 日々の泡 | Comments(1)  

Commented by でも at 2009-12-02 03:06 x
この記録はいい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 名カバー「Jealous Guy」 再臨「It's all... >>