感想「人生の色気」


c0005419_03817100.jpg

「杳子」でお馴染み古井由吉の最新作『人生の色気』(新潮社)が、すげえいい。
装丁もいい。ここ数年の新潮社はものすげえいい。ちなみに「芸術新潮」最新号もいい。
本書は古井の対談や聞き取りを元に編集者が構成し著者校正を経たもの。

by ichiro_ishikawa | 2010-01-05 00:39 | 文学 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 感想「文学の器」 感想「女の日記文学2本」 >>