決定「小林秀雄賞」


第9回 小林秀雄賞受賞
「それでも、日本人は「戦争」を選んだ」
加藤陽子
c0005419_23324019.jpg

前回(2009年)の受賞作「日本語が亡びるとき 英語の世紀の中で」水村美苗と比べると、文学度は低いが、名著。本賞を取るだけあって、知識、答えではなく、考えるヒントがここにはある。選考委員のぶれのなさがうかがえる。

by ichiro_ishikawa | 2010-08-29 23:43 | 文学 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< PV「SIDE B」 完結「小林秀雄全集」 >>