ダン・ペン&スプーナー・オールダム

c0005419_23204569.jpg

 唐突に『スウィート・インスピレーション〜ソングス・オブ・ダン・ペン&スプーナー・オールダム』入手。すげえいい。

 60年代にマッスル・ショールズ・スタジオを拠点としてソウルの名曲を数多く作ったソングライティングチーム、ダン・ペン&スプーナー・オールダムの作品集。
 パーシー・スレッジ、ディオンヌ・ワーウィック、エタ・ジェイムズ、ジ・オヴェイションズ、ソロモン・バーク、アーサー・アレキサンダー、ジェイムズ・カー、アーサー・コンレ、パティ・ラベル&ザ・ブルーベルズ、アーマ・トーマスなどなど、ソウルの傑作がずらり並ぶ。
 ポップとソウルは、パフォーマーもさることながら、陰の主役であるソングライティングチームの役割を注視する事が欠かせない。従って、こうした作者別編集シリーズというのはすげえいい。

 ちなみに、マッスル・ショールズ・スタジオはスタックス(ブッカーT&MG'S、オーティス・レディングなど)、ハイ・レコード(アル・グリーン、シル・ジョンソン、アン・ピーブルス、オーティス・クレイなど)と並ぶ60〜70'sサザン・ソウルの聖地。
 同じソウルでも、東西南北はもちろん、同じ南部でもスタジオ、レーベルによってそれぞれ独特な趣があり、その違いを楽しむのも、レコード鑑賞の醍醐味だ。当たり前か。

by ichiro_ishikawa | 2011-04-29 23:23 | 音楽 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 特別企画「手紙の頭語ベスト5」 Complex >>