コスキヨ来日公演迫る

いよいよ来週となったコスキヨ来日公演。

コスキヨというと最近は「She」「Smile」のヒットにより、ミュージックフェアに出ちゃったり、『HITS』に収録されちゃったりしてAOR的な扱いをされているムキもあるようだが、毎年のように繰り広げている来日公演を見れば分かるように、そして毎年のように繰り出されるにニューアルバムを聴けば分かるように、『マイ・エイム・イズ・トゥルー』時代からそのパンク・ソウルはまったく変わっていないのだ。メロディ・メイカーとしてもとんでもないし、声はすげえし、ギターはオルタナティヴだし、何よりパンクだ。確かに肉体は衰えた。だがやっぱり、曲が出来ちゃってしょうがない、ライヴをしたくてたまらないというミュージシャンシップが凄い。そろそろ金が尽きたとか、顔を見せておかないととか、そういうフシはまったくうかがえない。ニュー・アルバムがその都度とんでもない、というのがその証左だ。

ニューアルバム
Delivery Man

c0005419_14261866.jpg


コスキヨこの1曲
■「Evryday I Write The Book」(from『Punch The Clock』)

c0005419_1426025.jpg

by ichiro_ishikawa | 2004-12-02 14:11 | 音楽 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< Julie Electroのフ... ソウル概要の旅 終了 >>