終わり

ひとつの時代が終わった。
終わる、というのはこういうことか…。

支柱にして後ろ盾、そしてアイデンティティを失った感は否めないし否まない。


最後に
土くれが少しばかり
頭の上にばら撒かれ
凡ては永久に過ぎ去る


by ichiro_ishikawa | 2014-10-05 21:18 | 日々の泡 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< ゲボと俺 it's all ov... >>