ロックとは何か

ロックとは何かという命題は以前はよく考えたし、40をとうに超えた今だにすべての思考行動の基準はロックかどうかなのであるが、
ロックとは何かを音楽で表すとこうなる、っていう曲をあげてみんとす。



Hole
It's All Over Now, Baby Blue

A-D/Em-G-D/F#-A/Em-G-D
(Ⅴ-Ⅰ → Ⅱm-Ⅳ-Ⅰ → Ⅲ-Ⅴ → Ⅱ-Ⅳ-Ⅰ)

[dylan original]
G7-F-CDm-F-CE-F-G7/Dm-F-C
(Ⅴ7--Ⅰ → Ⅱm-Ⅳ-Ⅰ → Ⅲ--Ⅴ7 → Ⅱ-Ⅳ-Ⅰ)



Nirvana
Breed
Em,G,D/C,G,A#,A


これらの曲の、なんというかこの渇いた突き放した感じ、情緒を醸さず理屈も垂れない感じ。まだ見ぬ明日でも古き良きあの日でもここではないどこかでもなく、今、ここ、な感じ。ワンフレーズのギターストロークだけの、AB形式(っていうのか?)のシンプルな楽曲構成。ブルーズ、フォークをルーツにしながらポップでもブラックでもなくアヴァンギャルドにも行かない、ましてやメタリックではない感じ、そうした、ない事でしか語れない感じ…。



c0005419_21592555.jpg

by ichiro_ishikawa | 2016-03-21 17:46 | 音楽 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 文学と俺 ソウルフルな女性コーラスが効い... >>