俺のiPhone


俺のiPhoneは、充電が毎分1%ずつ減っていくタイプのものだが、
つまり100分で切れるバージョンを使っているのだが、
それを選んだ覚えはない。

常に結構な重量の内臓バッテリー充電器とコンセントケーブルをセットで持ち歩いているから、いつもポッケがパンパンであることに加え、充電切れにおびえながら過ごしている。
不便な世の中になったものだ。

by ichiro_ishikawa | 2016-04-12 08:50 | 日々の泡 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 連載 小林秀雄が考えるように考... 朝型と俺 >>