ジャンプの全盛期(決定稿)

主観を排して客観的事実を記すと、ジャンプの全盛期は1980〜1984年で、85,86は惰性、1987年で終わるわけだが、1980〜1984年とはDr.スランプの第1話〜最終話の掲載年にあたることが発覚、つまりジャンプとはDr.スランプであり、鳥山明である。以上。

by ichiro_ishikawa | 2016-09-12 20:47 | 日々の泡 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 玉置浩二(安全地帯) コステロ来日公演2016 De... >>