吉川と俺

 驚いたのは、Complexのとき、吉川はまだ24だったということだ。
「モニカ」が18だから、そこから見れば、Complexは24だろうよと納得できるが、“今、てめえが35”、という観点からすると、「子供がComplexやってたのか」、との感は拭えない。早熟だな吉川は。

 というわけで、
 吉川と俺、歩みの比較年表
c0005419_2353954.gif

考察:
●とにかく17歳からComplexまで、吉川と俺では、ものすごい開きがある。
 26〜27ぐらいで、ちょっと追いついた感はあるが、
 35の今、またぐっと引き離されたことは否めないし、否まない。
●紅白でギター燃やしたのは20歳だから、俺で言えば、大学1年。
 あのときの俺だったら、もし出てれば、やはり燃やしたやも知れぬ。
●だが、24でcomplexは、やれないな、さすがに。くどいようだが。
 しかも相手は布袋だ。「いや、僕歌えません、しかもヒムロックのあとでしょ、無理っす」とおろおろしたに違いない。
●ただ、35で『漂流街』をやる、というのは、よくわかる。
●余談だが、『とんぼ』の長渕(小川英二)は、今の俺の3つ下。これもすごい。

by ichiro_ishikawa | 2006-10-14 02:41 | 音楽 | Comments(1)  

Commented by 肩幅三四郎 at 2006-10-17 13:05 x
おもしろいから読んじゃったけど、その比較なんでやんのいっつも。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< グレン・ティルブルック来日公演速報 3分間のロックンロール、ベスト5 >>