<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

ファーストミッション


名作「ファースト・ミッション」(1985)
エンディングテーマ「Tokyo Saturday Night」



名曲「チャイナ・ブルー」


DVD発売トレーラー



名作「ドランクモンキー酔拳」主題歌 名曲「拳法混乱」by 四人囃子

by ichiro_ishikawa | 2009-08-27 01:37 | 映画 | Comments(1)  

ロック本3冊



出版不況が最早常態と化している昨今、出版でしかなし得ないものはやはり文学であろう。情報はPCやケータイでゲットンすれば事足りるが文学ばかりはそうはいかない。そんな思いを改めて痛感させられる良書が、今夏、一気に上梓された。


ドナルド・キーン「日本人の戦争 作家の日記を読む」

c0005419_4504568.jpg1941年12月12日の永井荷風の日記「開戦布告と共に街上電車飲食店其他到るところに掲示せられしポスタを見るに「屠(ほふ)れ英米我等の敵だ。進め一億火の玉だ」とあり。現代の人の作文には何だの彼だのと駄の字をつけて調子を取る癖あり。駄句駄字と謂ふべし」。などといった文士ならではの知性とユーモアが戦時という異常事態の中で炸裂する。



磯崎 憲一郎「終の住処」

c0005419_4534753.jpg「思春期の頃にロックを聴かなかったやつは人間としてだめだ」とまで言い切る作家、保坂和志は、「文學界」9月号での磯崎との対談で、本書を「百一行目がだめなら百行全部がだめになるほどのテンションを持った小説」と見抜いている。磯崎も同対談で忌野清志郎に触れて「「へっちゃら」というのはやっぱり思春期にロックを聴くことによって養われる大事なことなのかなとは思います」と言い放つ。


カズオ・イシグロ「夜想曲集:音楽と夕暮れをめぐる五つの物語」

c0005419_4533262.jpg「日の名残」の著者が、元共産国で育った流しのギタリストが、今は落ちぶれたアメリカのベテラン大物シンガーと出会う(「老歌手」)、という設定の物語を書く、というだけで、これはヤバい。


by ichiro_ishikawa | 2009-08-16 05:19 | 文学 | Comments(3)  

ティーンエイジャーと俺

ティーンエイジャーだった頃のように
ボーイフレンドにしておくれよ
ダンスに映画 クリスマスパーティー
抱きしめたい気持ちだけで良かった
ねえ ボーイフレンドに戻らせて今夜

ティーンエイジャーだった頃のように
ガールフレンドになっておくれよ
恋におちたら恋する二人
他に何もいらなかった
ねえ ガールフレンドに戻ってよ

学校は卒業したけれど
ハッピーバースデイは重ねているけど
何を卒業したんだ.....

ティーンエイジャーだった頃のように
夏なら おまえはサーファーガール
俺は無理して ビーチボーイ
月の渚でまた恋に落ちるのさ

ねえ ボーイフレンドに戻らせて 今夜
ねえ ガールフレンドに戻ってよ 唯の
ねえ ボーイフレンドに戻らせて もう一度
ねえ ガールフレンドに戻ってみてよ



 仲井戸麗市に、1985年6月リリースの「THE 仲井戸麗市 BOOK」という名盤があって、このブログの名称も実はそこから取っているという事は殆どの人が初耳なはずだ。
 というと、俺が大の仲井戸ファンと思われるだろうが、実は、それこそ山口冨士夫やボ・ガンボス、ゴールデン・カップスらと同様、俺の中での遅れてきたジャパニーズ・フェイバリットなのだった。要するに後年になってその良さに気づいたというだけの話だが、その仲井戸の「ティーンエイジャー」という曲が抜群に素晴らしいのだった。
 「THE 仲井戸麗市 BOOK」の中のオリジナル「ティーンエイジャー」も抜群に素晴らしいが、94年、テレビ東京で放映された「生きる~EVERYDAY WE HAVE THE BLUES」という角川書店提供の特別番組での、忌野清志郎と北海道の野原でアコースティックで演っているバージョンも劣らず素晴らしい。チャボの優しい歌唱に、清志郎のサブぶりとギターソロも、クワッとくる。素晴らしい。
 さすが名ライブ「GLAD ALL OVER」の頃だけに、このセッションでは、他にも「君が僕を知ってる」や、ビートルズのカバー「Don't Let Me Down」など、名演が多数ある。





カバー王バンバンバザールによるこのバージョンもすげえいい。

by ichiro_ishikawa | 2009-08-13 03:27 | 音楽 | Comments(2)  

サミュエル・ホイ名曲集

香港の偉大なシンガー/ソングライター/アクター、サミュエル・ホイ(許冠傑)の名曲たちをここに集めん。


[鬼馬雙星/Mr.Boo! ギャンブル大将 1975年]

鬼馬雙星



許冠傑 - 雙星情歌





[天才興白痴/Mr.Boo! 天才と白痴』(日本未公開) 1975年]

許冠傑 天才白痴錢錢錢




[半斤八兩/Mr.Boo! 1976年]

半斤八兩


浪子心聲





[賣身契/Mr.Boo! インベーダー作戦 1978年]
賣身契


杯酒富歌
一番の名曲が見つからない。



[摩登保鑣/新・Mr.Boo! アヒルの警備保障 1981年]
摩登保鑣




[最佳拍檔/悪漢探偵 1982年、最佳拍檔大顯神通/悪漢探偵2 1983年]

最佳拍檔 + 跟佢做個 Friend

by ichiro_ishikawa | 2009-08-09 23:38 | 音楽 | Comments(1)