<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

復活

 実は10月から既に年末は始まっていたのだった。先日ようやく年末進行が終わり、やっと常態に戻った。その感想を一言で言えば、「終わるつけ」。つい1週間前までは、やることベスト5のリストが2億個あったのだ。
 今や来年1月に出る商品の製造をほぼ終え、あとは、2月、3月に出すものをレギュラー進行でしこしこ作るのみ。しかし予断は許さない。商品の欠陥をクレーマー・クレーマーにあざとく見つけられ、関係各所に謝罪・Fired・一家離散という道が待っているやもしれぬ…。ああ、人生…。

 このブロム、ロックンロール・ブックを「2」にしてから、月50本をノルマに下手でも思索を重ねてきたが、ここ10、11月では数本、しかもYouTube転載のみという有様。
 だがこの期間、アウトプット、おこがましく言えば表現、を中断していたとはいえ、ひたすら吸収を怠らなかったのも事実。今後、暦の上での年末にかけて書きなぐるエセーの予告編・目次を挙げて、今回はしめる。

『茶―利休と今をつなぐ (新潮新書)』千 宗屋
「COURRiER Japon」2011年 1月号
『マイルス・デイヴィス・オールスターズ Vol.1』マイルス・デイヴィス
『パンとペン 社会主義者・堺利彦と「売文社」の闘い』黒岩 比佐子
『新訳・茶の本―ビギナーズ日本の思想 (角川ソフィア文庫)』岡倉 天心, 大久保 喬樹
『読書こそが人生をひらく―「少」にして学び、「壮」にして学ぶ』渡部 昇一, 中山 理
『知的余生の方法 (新潮新書)』渡部 昇一
『鬼の研究 (ちくま文庫)』馬場 あき子
『人とこの世界 (ちくま文庫)』開高 健
『アレハンドロ・ホドロフスキー DVD-BOX』
『アフリカ〜アフリカ音楽50年の奇跡』V.A.
『こんな日本でよかったね―構造主義的日本論 (文春文庫)』内田 樹
『スティーブ・ジョブズ名語録 (PHP文庫)』桑原 晃弥
「芸術新潮」2010年 11月号
「新潮」2010年 12月号
『シラノ・ド・ベルジュラック (岩波文庫)』エドモン・ロスタン
バンバンバザール Live @渋谷クアトロ
『神的批評』大澤 信亮
『エコラム』リリー・フランキー
『短歌論集 (現代歌人文庫)』寺山修司
『新約聖書 1 (文春新書 774)』佐藤優・解説
『原稿零枚日記』小川 洋子
『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則』カーマイン・ガロ
『思想家の自伝を読む (平凡社新書)』上野 俊哉
『詩人たちユリイカ抄 (平凡社ライブラリー 558)』伊達 得夫
『妻の超然』絲山 秋子
『実戦血統馬券術シュボババ2nd 血闘両断!』水上 学
「週刊 ダイヤモンド」2010年 10/16号(電子書籍)
『人と出会う――一九六〇~八〇年代、一編集者の印象記』岡崎 満義
『日本的霊性 完全版 (角川ソフィア文庫)』鈴木 大拙
『Very Best of Solomon Burke』Solomon Burke
『柳田国男全集〈13〉 (ちくま文庫) 』
『Tres Tres Fort』Staff Benda Bilili
『街場のアメリカ論 (文春文庫)』内田 樹
『In the 7th Moon』Kasai Allstars
『Ali Farka Toure』Ali Farka Toure
「編集会議/電子出版」2010年 11月号
『乙女の密告』赤染 晶子
『夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです』村上 春樹
「SIGHT」2010年 11月号
『Olympia』Bryan Ferry
『Alan Lomax in Haiti (W/Book) 』V.A.
『National Ransom』Elvis Costello
『Witmark Demos: 1962-1964 the Bootleg Series 9』Bob Dylan
『考える人 (新潮文庫) 』坪内 祐三
『バイラル・ループ あっという間の急成長にはワケがある』アダム・ペネンバーグ, 中山 宥
『イスラエル―ユダヤパワーの源泉 (新潮新書) 』三井 美奈
「COURRiER Japon」2010年 11月号
『悲しき熱帯〈1〉〈2〉 (中公クラシックス)』レヴィ=ストロース
「芸術新潮」2010年 10月号
『In Berlin 』Miles Davis
「レコード・コレクターズ」2010年 08月号
「レコード・コレクターズ」2010年 09月号
「レコード・コレクターズ」2010年 10月号
『鷲か太陽か? (Le livre de luciole (45)) 』オクタビオ・パス, 野谷 文昭
『Money Jungle』Duke Ellington
『若き日の友情―辻邦生・北杜夫往復書簡』辻 邦生, 北 杜夫

by ichiro_ishikawa | 2010-11-26 03:43 | 日々の泡 | Comments(0)  

「海浜警邏隊ピーチ&チェリー」特報

「海浜警邏隊ピーチ&チェリー」特報



石川二郎監督率いるカルト映画製作軍団OUTSIDEが贈る超娯楽大作!
遂にその映像の一部が解禁!
笑いあり、涙あり、アクションあり、銃撃戦あり、セクシーありのエンターテイメントム­ービー!
西荻窪ペルーサ他全国東宝東和系にて近日公開予定!
特設ホームページ

by ichiro_ishikawa | 2010-11-23 14:10 | 総務便り | Comments(0)  

名曲喫茶「函館の女」

追悼、星野哲郎。男はつらいよ。顔で笑って腹で泣く…。






by ichiro_ishikawa | 2010-11-22 01:26 | 音楽 | Comments(0)