“GIGS” CASE OF BOØWY


“GIGS” CASE OF BOØWYは、1987年7月31日の神戸ワールド記念ホールと、8月7日の横浜文化体育館にて行われた各4時間に及ぶBOØWYの集大成的ライブで、その模様は1987年10月5日にリリースされたビデオ『“GIGS” CASE OF BOØWY1~4』に収められた。
録音も済んでゐて翌9月に発売されることになつてゐた最終アルバム『PSYCHOPATHは』からは、先行発売されたばかりであつたシングル「MARIONETTE」と「PLASTIC BOMB」、「RENDEZ-VOUS」(のちリリースのコンプリートに初収録)のみが披露された。ので、全貌とはいへないが、ほぼ全貌が見て取れる。

“GIGS”CASE OF BOØWY 1

01. INTRODUCTION ~ IMAGE DOWN
02. BABY ACTION
03. 1994-LABEL OF COMPLEX-
04. LIKE A CHILD
05. BEAT SWEET
06. LONDON GAME
07. NO N.Y.


“GIGS”CASE OF BOØWY 2

01. Honky Tonky Crazy
02. わがままジュリエット
03. BAD FEELING
04. WORKING MAN
05. B・BLUE
06. BLUE VACATION
07. ON MY BEAT


“GIGS”CASE OF BOØWY 3

01. DANCING IN THE PLEASURE LAND
02. FUNNY BOY
03. THIS MOMENT
04. B・E・L・I・E・V・E
05. CLOUDY HEART
06. ONLY YOU


“GIGS”CASE OF BOØWY 4

01. SUPER-CALIFRAGILISTIC-EXPIARI-DOCIOUS
02. MORAL
03. PLASTIC BOMB
04. MARIONETTE
05. INSTANT LOVE
06. JUSTY
07. Dreamin'


このビデオは各30分、全4巻で、YouTubeのなかった当時、レンタルビデオの全盛期において、BOØWYのプロモーションビデオとして全国の中高生の間で爆発的に流通した。
特に1988年4月4日、5日のLAST GIGS以後、つまり解散後に、全盛期の模様が一望できる貴重な映像作品として最も流通したこの1~4のビデオによって、BOØWYは早くも「伝説のバンド」となった。

これは2枚組のレーザーディスクとしてもリリースされてゐたが、2001年11月28日にはそれを音源化した2枚組CD『“GIGS” CASE OF BOØWY』が出た。
氷室と布袋のソロ活動やコンプレックスと並行してBOØWYのビデオ映像を何百回と観てゐた多くの人間にとつて、このCD版は「単なる音源」として軽視された。

DISC 1

01. INTRODUCTION ~ IMAGE DOWN
02. BABY ACTION
03. MORAL
04. BAD FEELING
05. LIKE A CHILD
06. THIS MOMENT
07. わがままジュリエット
08. 1994 -LABEL OF COMPLEX-
09. BLUE VACATION
10. LONDON GAME
11. INSTANT LOVE
12. NO.NEW YORK
13. ホンキー・トンキー・クレイジー
14. ON MY BEAT


DISC 2

01. DANCING IN THE PLEASURE LAND (4:59)
02. FUNNY BOY (4:17)
03. PLASTIC BOMB (2:42)
04. MARIONETTE (3:31)
05. B・E・L・I・E・V・E (3:43)
06. CLOUDY HEART (4:20)
07. WORKING MAN (2:44)
08. B・BLUE (3:22)
09. SUPER-CALIFRAGILISTIC-EXPIARI-DOCIOUS (2:38)
10. JUSTY (3:44)
11. ONLY YOU (4:57)
12. BEAT SWEET (4:36)
13. DREAMIN' (4:41)


しかし、2007年12月24日、なんと10枚組DVDセット『“GIGS” BOX』がリリース。“GIGS” CASE OF BOØWYの全曲をコンプリートしたDVDはそのDisc1~3に収められ、同時にその音源たる3枚組CD『“GIGS” CASE OF BOØWY COMPLETE』もリリースされた(DVD版と同編集)。このDVD、CD版では改めてリミックスが施された。何と言つても「RATS」「 "16" 」「OH! MY JULLY PartI 」「TEENAGE EMOTION」「MY HONEY」「LET'S THINK 」といつた初期楽曲、「ROUGE OF GRAY」などの貴重映像は価値があつた。
※5年後の2012年12月24日には、Blu-spec盤として2牧組CDがリリース(収録曲数は同じ)。

DISC 1
01. INTRODUCTION ~IMAGE DOWN
02. BABY ACTION
03. RATS ※初
04. MORAL
05. GIVE IT TO ME ※初
06. "16" ※初
07. THIS MOMENT
08. わがままジュリエット
09. BAD FEELING
10. LIKE A CHILD
11. OH! MY JULLY PartI ※初
12. WORKING MAN
13. B・BLUE
14. TEENAGE EMOTION ※初
15. LONDON GAME
16. NO.NEW YORK

DISC 2
01. DANCING IN THE PLEASURE LAND
02. ROUGE OF GRAY ※初
03. RUNAWAY TRAIN ※初
04. B・E・L・I・E・V・E
05. CLOUDY HEART
06. INSTANT LOVE
07. FUNNY-BOY
08. MY HONEY ※初
09. LET'S THINK ※初
10. 1994 -LABEL OF COMPLEX-
11. PLASTIC BOMB
12. MARIONETTE
13. RENDEZ-VOUS ※初
14. SUPER-CALIFRAGILISTIC-EXPIARI-DOCIOUS
15. ハイウェイに乗る前に ※初
16. JUSTY
17. ホンキー・トンキー・クレイジー
18. DREAMIN'

DISC 3
01. BEAT SWEET
02. BLUE VACATION
03. ONLY YOU
04. ON MY BEAT


そして、来る2017年8月7日、“GIGS” CASE OF BOØWY30周年として、7月31日の神戸ワールド記念ホールと、8月7日の横浜文化体育館のそれぞれの完全セットリストを新たにトラック・ダウンしてコンプリート収録した4枚組CDがリリースされるといふ。

・DISC 1
1.INTRODUCTION
2.IMAGE DOWN
3.BABY ACTION
4.RATS
5.MORAL
6.GIVE IT TO ME
7."16"
8.THIS MOMENT
9.わがままジュリエット
10.BAD FEELING
11.LIKE A CHILD
12.OH! MY JULLY PartI
13.WORKING MAN
14.B・BLUE
15.TEENAGE EMOTION
16.LONDON GAME
17.NO.NEW YORK
18.DANCING IN THE PLEASURE LAND
19.ROUGE OF GRAY
20.RUNAWAY TRAIN

・DISC 2
1.B・E・L・I・E・V・E
2.CLOUDY HEART
3.INSTANT LOVE
4.FUNNY-BOY
5.MY HONEY
6.LET'S THINK
7.1994 -LABEL OF COMPLEX -
8.PLASTIC BOMB
9.MARIONETTE
10.RENDEZ-VOUS
11.SUPER-CALIFRAGILISTIC-EXPIARI-DOCIOUS
12.ハイウェイに乗る前に
13.JUSTY
14.ホンキー・トンキー・クレイジー
15.DREAMIN'
16.BEAT SWEET
17.BLUE VACATION
18.ONLY YOU
19.ON MY BEAT

初披露曲の多数あった2007年12月24日の『“GIGS” CASE OF BOØWY COMPLETE』で、ケイスオブは全曲出し尽くしてゐて、もうないだらうと思つてゐたが、それが神戸と横浜のミックス版だつたといふのが盲点だつた。今回の「ジ・オリジナル」はそれぞれをそのまま分けてゐるといふ点がオリジナル。かうなつてくるともはやオフィシャルブートレグの世界だが、これを買ふなんていふ輩が果たしてゐるのだらうか。
俺は予約した。

c0005419_20532614.jpg


あと残されてゐるのは、
・テレビ出演集『BOØWY TV』
・名曲「ミッドナイト・デイト」などの未発表曲集『BOØWY UNRELEASED』
(それぞれ小出しにしながらどこかでコンプリート)

最終的には『BOØWY DEMO』といふデモテープ集が、メンバーの死後、リリースされることになるだらう。



by ichiro_ishikawa | 2017-06-12 22:13 | 音楽 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 偶然ヒムロック 痒いところに手が届いた >>