80年代歌謡史 その5 1986年


歌謡曲とロックの融合

1986

BOØWYと長渕によるロックへの政権交代


原色ポップの狂騒1985を経て、歌謡界はモノトーン、ブラックへと色彩を変へていく。

BOØWYの大ブレイク、長渕剛『STAY DREAM』といふロック勢が歌謡ヒットチャートを席巻してしまふといふ背景のもと、歌謡界とロックとの境界は溶解していくことになる。


1986年1月1日

キャンドルの瞳/吉川晃司



1986年1月21日

歌謡曲/とんねるず



1986年2月5日

色・ホワイトブレンド/中山美穂



1986年2月3日

DESIRE -情熱- /中森明菜



1986年3月21日

MODERN TIME/吉川晃司



1986年3月26日

フラミンゴ in パラダイス/荻野目洋子



1986年4月30日

100%男女交際/小泉今日子



1986年5月16日

クローズ・アップ/中山美穂



1986年5月28日

やぶさかでない/とんねるず



1986年6月10日

Dance Beatは夜明けまで/荻野目洋子



1986年7月10日

夜明けのMEW/小泉今日子



1986年7月15日

JINGI・愛してもらいます/中山美穂



1986年8月5日

寝た子も起きる子守唄/とんねるず



1986年8月21日

ツイてるねノッてるね/中山美穂



1986年9月30日

すべてはこの夜に/吉川晃司



1986年10月21日

人情岬/とんねるず



1986年10月29日

六本木純情派/荻野目洋子



1986年11月19日

木枯しに抱かれて/小泉今日子



1986年11月21日

WAKU WAKUさせて/中山美穂




by ichiro_ishikawa | 2017-11-01 00:19 | 音楽 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 80年代歌謡史 その6 ポッ... 80年代歌謡史 その4 とん... >>