ジェニーハイ「片目で異常に恋してる」


川谷絵音がプロデュースとギターをつとめるジェニーハイがシングルを出しPVが公開された。絵音印のものすげえいい曲で、中嶋イッキユウのルックスがよい。あと相変はらず絵音のギターがよい。ボーカルもドラムもベースもピアノも、アレンジもすべてよい。



ただ、この曲を、ほないこかのドラム、休日課長のベース、そしてチャンマリのピアノでも聴いてみたいと思つてしまふことは否めない。

ものすごくよいのだが、全体として何かちよつとだけ物足りないな、とずつと考へてゐて、ピアノが上手すぎてグルーヴがないからか?といふ結論にひとまづ達してゐる。それが新垣隆の個性だからといふ意図でのプロデュースだらうし、これはこれでとてつもなく完成度は高いが、チャンマリロスに襲われる。

歌詞もとてもよい。作り物で、職業作家的な仕事なのだが、こなれてゐて、これはこれでよい。

ボーカルが、絵音の紡ぐ歌詞とリズムに微妙に噛み合つてをらず、つまりイッキュウは絵音の世界観、文体を掴みきれてゐないのだが、これは絵音のメロディとリズムがとてつもなく難しいから仕様がなく、逆に難しさに必死に付いていかうとしてゐるギリギリの様がキュート。そのズレがよい。

途中で、語りパートがあり、イッキュウに続き絵音Pも入つてくるが、その声にビビる。
絵音の声が素晴らしいことを再発見。

結論としては、すげえいいい曲でボーカルが可愛い。
それだけでもよいし、演奏も各人のキャラもよい。
相当よいバンドだ。
そして、ゲスがやはりものすげえといふことが、より浮き彫りになる。






by ichiro_ishikawa | 2018-03-24 12:05 | 音楽 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 寺山修司 in 徹子の部屋 RCサクセションの本質 >>