自問自答


くよくよめそめそプンプンといつたネガティブな感情は、てめえに降りかかつた不都合な何かに対する抵抗、摩擦から生じる。つまり保身である。
生命保守の本能やもしれぬが、そこは考へる葦、悟性で乗り切りたい。

つまり不満や不安や嫉妬、悲しみや怒りといふのは、てめえにばかり執心してゐるから生じるのならば、てめえを一旦離れて、人のために何かを行へばよいのではないか。人のために何かをやつてゐれば、少なくともその最中は、ネガティブな感情に宰領されてゐる場合ではなくなる。

さういふわけで、何か嫌なことが起こり塞ぎ込んでゐるときは、人助けをするがよい。犬でも猫でもよい。


by ichiro_ishikawa | 2018-04-02 20:31 | 日々の泡 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< The song is end... とんねるずと俺 >>