追悼 加藤典洋


『9条入門』(創元社、2019年)を電車の中で読んでゐたまさにその時、その著者加藤典洋の訃報に接した。
この数週間ずつと本書を繰り返し読んでゐた。奇しくも先日は加藤の故郷山形への往復に当たつてゐた。ちなみにBGMをユーミンからインストのパットメセニーに変へてゐたのはこのためである。
71歳。数少ない「無条件で買ふ」文筆家であつた。

c0005419_20513107.jpg


湾岸戦争時、多くの人が平和憲法の存在を理由に「反戦」の声をあげる中、

そうかそうか、では平和憲法がなかつたら反対しないわけか
(『敗戦後論』1997年)

と誰よりも強力に平和憲法の価値を見据えた。

敗戦直後の、

利口な奴はたんと反省するがよい。私は馬鹿だから反省なぞしない
(「コメディ・リテレール・小林秀雄を囲んで」1946年)

といふ小林秀雄に近いアイロニー。




by ichiro_ishikawa | 2019-05-22 20:41 | 文学 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 1985を象徴する人物ベスト5 聴き比べ ユーミン×長渕剛 >>