山下久美子 in Apple Music

山下久美子の布袋イヤーズがApple Musicに入つた。公式プロフィールからもこの時期のことは外されてゐることから、キャリアにカウントすることをやめたので楽曲配信もしていないのかと勝手に解釈してゐたが、どういふわけか知らぬがここに来て解禁となつた。ともかく聴けるやうになつたことは喜ばしい。

「赤道小町」を頂点とする総立ちの久美子として名を馳せた第1期(1980〜84)、布袋との結婚〜離婚までの第2期(1985〜96)。以後現在までの第3期。特筆すべきは第2期の前期、布袋とのワイルドラブ期、布袋目線で言へばBOØWY〜ギタリズム時代(1985〜1989)だらう。

布袋の神懸かり的絶頂期、山下久美子楽曲は特別な輝きを放つてゐる。そのことを以下に確認していく。



【序章】

星になった嘘(1985年10月21日)

『BLONDE』(1985年11月21日)

プロデュース:吉田健、ギター:布袋寅泰

c0005419_09570755.jpg


1986年1月、布袋寅泰と結婚

BOØWY『JUST A HERO』(1986年3月1日)



BEAT EMOTION期

FLIP FLOP & FLY(1986年6月21日) ※アルバム未収録

GIRL-FRIEND(1986年7月21日) ※アルバム未収録

BOY-FRIEND(1986年7月21日) ※アルバム未収録


1986年8月4日、「ウォーター・ロック・フェス」at 新宿都有3号地(BOØWY、吉川晃司と共演)


SINGLE(1986年10月1日、『1986』収録) 

『1986』(1986年10月21日)

c0005419_09583252.jpg

レコーディング・ミックス:マイケル・ツィマリング/サウンドプロデュース:布袋寅泰/ドラム:川島一秀、高橋まこと/ベース:浅田孟、松井恒松/フレットレス・ベース:有賀啓雄/ギター:布袋寅泰/プログラミング:松武秀樹/キーボード:富樫春生、国吉良一、西本明/バイオリン:中西俊博


BOØWY『BEAT EMOTION』(1986年11月8日)


REINCARNATION

(1987年3月1日)※『1986』からのシングルカット



PSYCHOPATH

リリス(1987年7月1日、『POP』へ収録)

『POP』(1987年7月21日)

c0005419_10473578.jpg

      Happy Birthday to Me(『POP』)


BOØWY『PSYCHOPATH』(1987年9月5日)


MELODY(1987年10月21日)※アルバム未収録

『ACT RESS』(1987年12月1日)※ライブアルバム


1987年12月24日、BOØWY、解散ライブ

1988年4月4・5日、BOØWY、ラストギグズ



【GUITARHYTHM期】

微笑みのその前で(1988年5月21日)

『Baby alone』(1988年6月21日)

c0005419_10485534.jpg

      優しくしたいの(『Baby alone』)

      C'est la vie(『Baby alone』)

      Stop Stop Rock'n Roll(『Baby alone』)


布袋寅泰『GUITARHYTHM』(1988年10月5日)


『Stop Stop Rock'n Roll』

(1989年2月1日)※ライブアルバム

◼︎1988/12/05、東京ベイN.Kホール◼︎山下久美子:vocal/ホッピー神山:keyboard/池畑潤二:drums/松井恒松:bass/布袋寅泰:guiter  



by ichiro_ishikawa | 2019-06-12 09:11 | 音楽 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 山下久美子1986-1988ベスト5 ディラン14枚組ローリング・サ... >>