貴重映像緊急入手


 俺が大のお笑い好きである事はこの場でもしばし公言して来たから知る人は数多(あまた)いようが、
「8時ダヨ!全員集合」(1976年頃~80年のひょうきん族登場まで)
「みごろ!たべごろ!笑いごろ!」(伊東四朗、小松政夫/1976年)
「THE MANZAI」(1980年)
「ドバドバ大爆弾」(1980年)
「俺たちひょうきん族」(1981~1984年頃まで)
「まんがチョップ」(シャネルズ/1983年頃)
「コラーッ!とんねるず」(1985~1986頃まで)
「とんねるずのオールナイトニッポン」(1985~1986頃まで)
「夕焼けニャンニャン」(1985年~1986頃まで)
「東京イエローページ」(竹中直人/1989~1990年)
「マージナルマン」(リリー・フランキー/1990年)
といったところがフェイバリットであったのだが、忘れてならないのが「お笑いスター誕生」(1980〜83年頃まで)だ。

 “たいていある”事でお馴染みのYouTubeで、当時最も好んでいた、自分の笑いの核を作ったと言ってもいいあるコンビの貴重な映像を発掘した。

 その名も「象さんのポット」。明るく、ノリとテンポがいい、勢いのあるお笑いが全盛の当時にあって、象さんのポットは極めて異彩を放っていた。
 ネクラ漫才として知られ、朴訥とした低いテンションのベシャリが延々と続く。あからさまなボケとツッコミはなく、舞台でよく、黙る。この手のシュールさは、竹中直人、リリー・フランキーに連なるものだ。

c0005419_5354857.jpg


c0005419_536728.jpg


c0005419_5362641.jpg



by ichiro_ishikawa | 2008-08-13 05:31 | お笑い | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< プレーンソング 哀悼、アイザック・ヘイズ >>