2018年 04月 04日 ( 1 )

 

ミッツ・マングローブといふ批評家




ものすごく的確な明菜批評に驚いた。
相当の逸材だ。
周知の事実なのやもしれぬが、YouTube明菜サーフィンの一環で初めてその存在を知つた次第。

1975年生まれといふから、明菜のゴールデンイヤーズ1982-88年は丸々小学生時代か。初期はともかく後期の色香を小学校高学年ですでにわかつてゐたとは、さすがオカマである。ちなみに俺は40半ばで初めて気づいた。



by ichiro_ishikawa | 2018-04-04 10:04 | 音楽 | Comments(0)