2018年 05月 19日 ( 1 )

 

3年越しの謎が解明


母の死後、遺品からかのやうなメモが見つかり、
これは何なのか、ここ3年ほど、長らく謎であつた。

c0005419_23375737.jpg

筆跡は紛れもなく母のものであるが、
文体が母ではないし、
そもこんな哲学的思考は母にはないはずなのだが、
にわかに母のものではないとは断定できずにゐた。

それは他のメモからも意外な言葉が出てきたりしてゐたこと、
また晩年、夫の介護や自身の闘病生活から、
常々死にたくない、と嘆いてゐたことから、
何か人知れず心に抱いてゐた思ひがあつたのやもしれぬ…と少なからずショックを受けてゐたことは否めなかつた。

それがここに来て、
これはアンパンマンの歌詞であることが判明。
拍子抜けと同時にホッとした。

しかし、なぜ紙に付箋を貼つたその上から書いたのか、またなぜ付箋を跨いで書くのか、
何のために、どんな思ひで書き写したのかは
解明できてゐない。

といふか、なぜアンパンマンなのに、
こんな歌詞なんだ? 
見たことないがさういふマンガなのだらうか?




by ichiro_ishikawa | 2018-05-19 23:32 | 日々の泡 | Comments(0)