カテゴリ:日々の泡( 265 )

 

あれは何をしてゐるのかシリーズ 駅編


都内の駅のホームは、特に朝夕夜、ものすげえ混んでゐるが、何をそんなに大勢の人が出かける用事があるといふのだらう。彼奴らはいつたい何をしているのか。

1)出社、帰宅
2)得意先まはりないし打合せ
3)遊び、行楽
4)目的なくただ出歩いてゐるだけ

おそらく殆どが4だらうが、
邪魔なのでじつと家にゐればよい。



by ichiro_ishikawa | 2018-10-11 17:22 | 日々の泡 | Comments(0)  

あれは何をしてゐるのかシリーズ パソコン編

ファミレスやカフェエにて、ものすごい勢ひでパソコンをパタパタバシバシやつてゐる奴がよくゐるが、大声で喋つてゐるのとほぼ同罪だらう。
あれはいつたい何をやつてゐるのか。

1)2万字ロングインタビュー原稿を書いてゐる。
2)シューティングゲームでミサイルを連射してゐる。
3)ただキーボードを叩いてゐる。

おそらく殆どは3だらうが、
うるさいので慎むことを勧める。


by ichiro_ishikawa | 2018-10-11 17:15 | 日々の泡 | Comments(0)  

善と俺


商用で訪れた広尾のコンビニにて、昼時にタバコを買はうと思つたら店内の全通路を埋め尽くすほどの長蛇の列。
仕方なく並んでゐると、前の少女が列を出て数歩先の棚のチョコ的なものを追加購入しに一瞬列を出た。
数歩先とは言へ一旦列を出たからとの意識からか律儀に最後尾に並び直さうとする彼女に俺は、戻つていいですよと顔だけで示唆し、彼女はハニカミながら会釈をして元の位置に戻つたのだつた。
訳を知らぬ後ろの輩たちは親指を下げての大ブーイング。だがこれもチラ見だけで制した。
かういふのを善行といふ。

by ichiro_ishikawa | 2018-10-11 17:04 | 日々の泡 | Comments(0)  

俺とバンタム


50がらみにしてなほバンタムを維持すべく、筋肉をつけながらの体重、カロリー制限、体調管理を行つてゐるゆゑ、朝、昼は野菜メインの献立、夜はリンゴ一個丸かじり、水も飲まない(白湯はOK)といふストイックな食生活を貫くも、就寝前にさすがに腹が減り、軽くポテチないしハートチップルを一袋食う、といふサイクルが出来上がり、結果、体調が芳しくない。

by ichiro_ishikawa | 2018-10-09 19:31 | 日々の泡 | Comments(0)  

発信と俺


俺は比較的コンピュータ、デジタル好きで、
パソコン、スマホ、ワード、エクセル、インデザインなどにギリ精通してゐるが(つまりデザインと整理、分類、分析好き)、
SNSは性に合はず、
Facebookもツイッターもやめたのだが、
かのやうにブログはやつてゐる。
1992年から日記もつけてゐて、
2004年ごろからブログに移行し、
かれこれ四半世紀、思考を書きつけ、あまつさへ発信してしまつてもゐる。
日記とブログは思考整理が主たる目的だが、
発信したい欲、オーディエンスを想定せざるを得ない欲といふものも若干とはいへ、あることは否めない。

ところで、
さういふのも何もやらない人間といふのがゐる。
つまり何も発言しない。
ものすごい強靭な精神力だと思ふ。
さういふ人に俺はなりたい。


by ichiro_ishikawa | 2018-10-07 16:18 | 日々の泡 | Comments(0)  

歩きスマホと俺


歩きスマホは、
あぶねえし邪魔だしおせえしで、
公害甚だしい。
みなそれを分かつてるはずなのに、
なぜするか。

実は俺もよく歩きスマホをするので、
なぜするか、わかる。
彼らはおそらく、
とてつもなく緊急なメールが入り、
それを返信してゐるのである。

かくいふ昨日も、
大炎上防止のため遅疑なくメール返信せねばならぬ事態が勃発し、駅の階段を一段抜かしで駆け下りながら
スマホでメール返信をしてゐたら
途中の着地に失敗して転倒。
痛烈な捻挫を患ひ、踊り場でしばし泣いたのだつた。

その後もずつと痛みが引かず、
夜、上半身なら大丈夫だらうと、
肩の筋トレをするも捻挫が痛くて足で踏ん張れず、
肩の力が入らなかつた。
意外なところに意外な負荷がかかつてるものだ、
と独りごちた。

そして今朝からは右足を引きずる生活に突入。
歳も歳だしどのくらい長引くだらうかと案じたが、
なんといま、ふと気付いたら、完治してゐた。
あんなに痛かつたのが、すぐ、しかも完治するちけ、
と驚いた。




by ichiro_ishikawa | 2018-10-05 17:45 | 日々の泡 | Comments(0)  

信ずる者は救はれるか


定期や財布やケータイを落としたり置き忘れたりすることが、一般的には信じられないらしい。
いや、あるでしよ。天災でしよ。
と思ふのは筋違ひらしい。

帰宅して、カバンのどこにも鍵がないと慌てるも、
ドアに刺さつてた、といふことも二度や三度ではないが、やはり驚かれる。曰く「信じられない」。

もつと遡れば、10代の折には、
バイクの鍵を刺したまま駐輪してしまひ、
なけなしのバイト代で購つたバイクごと盗まれたことが、二度ある。
青春時代であつても、盗んだバイクで走り出すことを美化する風潮に与することができないのは、この思ひ出(悪夢と言つてもよい)か痛切すぎるからである。




by ichiro_ishikawa | 2018-09-18 23:21 | 日々の泡 | Comments(0)  

しつこい黒幕


「定期券、忘れねえやうにしねえと」と、
入念にカバンに入れて家を出て、
道中、すぐ出せるやうにとポケットに入れ替へた。

いざバスを乗る段になり、入れ替へたポケットをまさぐるも、定期券がない。
念のため入れたおぼえのないケツポケの方も一応探るも、当然ない。
カバンか?ポケットに入れ替へたつもりで、実はし忘れたのか?と、
一縷の望みをかけてカバンを探るも、やはり、なかつた。

道中落としたのだらう。
ポケットにはタバコとライターと携帯灰皿と、イヤホンなどが入つてゐて、しかもポケットに手を突つ込んで歩くため、ひつきりなしに手をポケットに入れたり出したりはしてゐる。そのどこかのタイミングで、ポロッと落ちたのだらうか。

この9月に買つたばかりの6ヶ月定期券、しかもクレジットカード機能付きのだ。
これからクレジットを止める手続きをして、
また数万円をはたいて買い直さねばならない。
金銭的にも手間的にも時間的にも、ものすごい無駄だ。落とさなければ、これらを何もする必要がなかつたのだ。

さらに、直後、仕方なく久しぶりに切符を買つて電車に乗るも、
その切符もどこかで落としてしまつた。

かうしたことが、よくある。
どこをどう考へても、これには黒幕がゐる。


by ichiro_ishikawa | 2018-09-16 18:23 | 日々の泡 | Comments(0)  

ケータイと俺


ふつう、人はケータイをよく置き忘れる。
御多分に洩れず俺も2年に一度、移動車に置き忘れる。直近では中央線、東海道新幹線が記憶に新しい。

2週間ほど前、やはり2年ぶりぐらゐに、今回は西武バスに置き忘れ、終着の、よくわからない辺鄙な場所にある営業所まで取りに行つた次第だ。
以来、移動中は常に「ケータイケータイケータイ」と唱へながら緊張してゐる。

しかしその緊張は2年も続かないはずだ。
したがつて人はみな2年に一度はケータイを失くすのだらう。



by ichiro_ishikawa | 2018-08-30 20:35 | 日々の泡 | Comments(0)  

一週間の動き まとめ


やることが常時200個あるが、日々20個追加されもする。
試しに一週間の動きをまとめてみたら、毎日スケジュール調整しかやつてゐないことが発覚した。
利子払つてるだけで元金がずつと減らないといふ世の陥穽である。


月曜
・200個同時には処理できないので、
いつなにをやるかの計画を立てる。
・かつ新規発生の20個を処理。

火曜
・新規発生の20個を処理。
・そのため200個の本日分が手付かず、リスケ。

水曜
・リスケした200個の本日分を処理。
・そのため新規発生の20個が手付かず、
それを含めた新たな200個を再リスケ。

木曜
・新規発生の20個を処理。
・そのため再リスケした200個の本日分が手付かず、再々リスケ。

金曜
・再々リスケ200個の本日分を処理。
・そのため新規発生の20個が手付かず、
それを含めた新たな200個をさらにリスケ。

土曜
・200個がひとつも減つてないことに呆然とする。

日曜
・明日学校行きたくねえ病を発症し、心の旅

以降、繰り返し。



by ichiro_ishikawa | 2018-08-30 14:07 | 日々の泡 | Comments(0)