タグ:映画 ( 26 ) タグの人気記事

 

グリーンブックとチア☆ダン

5/5、久しぶりに映画館にて、「グリーンブック」鑑賞。号泣。
c0005419_22203961.jpg
5/6、ヴィゴ・モーテンセン「インディアン・ランナー」を観ようとHuluを探すも配信されてをらず、
替はりに「チア☆ダン」鑑賞。号泣。
c0005419_22232919.jpg



by ichiro_ishikawa | 2019-05-06 22:15 | 映画 | Comments(0)  

陰影礼賛


忖度といふ言葉のバリューが貶められてネガティブな言葉として流布してゐるが、元来、ネガもポジもない、どちらかと言へば、よい意味合ひで使ふ言葉である。

グローバル化、インターネット社会になり、
やれガバナンスだ、コンプライアンスだと喧しいものだから、何でも蚊でも必要以上に白黒つけたり、可視化したり、言質を取つたりしなければならない現代だが、
グレーとかグラデーションとか、阿吽の呼吸とか以心伝心とか口伝とか、機微とか侘び寂びとか、間(あはい)とか、さうした、日本人が長い年月をかけて育んできた「ようマニュアル化せん、ものごとの陰影」のやうなものも、一方で大事だ。
いはゆる人間力とは、この一点にかかつてゐると言つてもよい。
それこそかうしたことは、世の中といふ実地に学ぶしかなく、文学、とりわけ詩歌を味はふことで身につく類のものであらう。これを身につけでは、忖度といふ高度な文化の実践も覚束なくなるのは当然である。

経済、社会がグローバルになればなるほど愈々、文化は個を掘り下げた方がいい。教育における文学軽視は、文化と経済を混同しての愚策であらう。

そんな中、谷崎潤一郎の『陰影礼賛』が映画化。
主演は国木田独歩の玄孫、国木田彩良。
原作も売れてゐると聞く。
陰影を礼賛するのはよいことだ。



by ichiro_ishikawa | 2018-10-12 15:13 | 文学 | Comments(1)  

コックニーと俺


ロンドンのコックニー訛りが面白くて昔から好きなのだが、どう面白いかはウィキペディアなどにも詳しく、なんといつても一目(聴)瞭然なのが映画『さらば青春の光』だ。




そこで今回は、コックニー訛りで歌われてゐる(と思はれる)曲を羅列する。

Billy Bragg
「Greetings to the New Brunette」(1986)


Blur「Parklife」(1995)
語りパート:フィル・ダニエルズ


Squeeze
「Cool for Cats」(1979)





by ichiro_ishikawa | 2018-02-15 09:49 | 音楽 | Comments(0)  

平成カルチャーがダメなのは何故か


平成(特に1997以降)に登場したポップミュージックの殆どがダメで、昭和に活動していたミュージシャンも平成にリリースしたものの殆どがダメなのは何故だらう。これは音楽に限らず文学や映画にも言へる。いや文化に限らない。
つまり、人間がダメなのだらうか。

あるひは、1997年に長き学生生活を終へ、同時代の音楽や文学や映画に殆ど接しなくなつたこと(加齢によるポップカルチャーへの興味の減衰)と関係はあるのだらうか。要するに、誰でも自分の10代を、世界自体の黄金期だと思ひ込むといつた主観の問題なのか。


by ichiro_ishikawa | 2017-09-03 11:29 | 音楽 | Comments(0)  

『八つ墓村』と俺


ひよんなことから1977年松竹・映画版『八つ墓村』をネットで鑑賞。

80年代初め、小学校の時にテレビ放映していたのを観た際、夏八木勲扮する落武者の生首などが恐ろしすぎて、多くの鑑賞者同様トラウマ気味になつていたのだが、いちばん恐ろしいのはやはり山崎努扮する田治見要蔵が気狂つて桜並木の下を疾駆し大量殺人へと向かふシーンだ。

c0005419_14210934.jpg

横溝正史の原作にインスピレーションを与へた、昭和13年に実際に起こつた津山事件における犯人の実際の出で立ちだといふこの格好が恐ろしい。
ドラマや漫画も含めた全バージョン中、この山崎努が一番怖い。


山崎努=気狂い大量殺人者といふイメージが俺の中で固定されてしまつた。今ではおそらく公開、放送できないだらう。ちなみに影丸穣也の漫画版も傑作だ。


日本の田舎の古い因習、といふのは凄まじく怖い。


わたしは田舎をおそれる
(「田舎を恐る」萩原朔太郎『月に吠える』)



by ichiro_ishikawa | 2017-06-28 14:06 | 映画 | Comments(0)  

哀悼リッキー・ホイ

リッキー・ホイ(許冠英) 1946年8月3日 - 2011年11月8日

c0005419_3255834.jpg


c0005419_3255474.jpg




13分51秒、フォン・ツエイ・ファンの二度見。


by ichiro_ishikawa | 2011-11-10 03:26 | 映画 | Comments(0)  

ナッシュビル

 ロバート・アルトマン『ナッシュビル』鑑賞。
ものすげえいい。

c0005419_0561843.jpg


by ichiro_ishikawa | 2011-09-20 00:56 | 映画 | Comments(0)  

ジャッキー・チェン

「Movie Star」


「マリアンヌ」


「TOKYO SUTURDAY NIGHT」


More

by ichiro_ishikawa | 2011-03-01 03:08 | 映画 | Comments(2)  

大成龍祭2011


大成龍祭2011開催。

1983年『キャノンボール2』公開時、ゴールデン洋画劇場の予告編。
ジャッキー・チェン全盛期。4:19にも注目。

by ichiro_ishikawa | 2011-02-23 03:12 | 映画 | Comments(0)  

「海浜警邏隊ピーチ&チェリー」特報

「海浜警邏隊ピーチ&チェリー」特報



石川二郎監督率いるカルト映画製作軍団OUTSIDEが贈る超娯楽大作!
遂にその映像の一部が解禁!
笑いあり、涙あり、アクションあり、銃撃戦あり、セクシーありのエンターテイメントム­ービー!
西荻窪ペルーサ他全国東宝東和系にて近日公開予定!
特設ホームページ

by ichiro_ishikawa | 2010-11-23 14:10 | 総務便り | Comments(0)